クレジットカードにはいろいろな機能や特典が付帯されており、ただ持っているだけでも大変オトクです。
今では年会費が無料のクレジットカードもあるので、損をすることなく持つことが出来るのです。 今人気のさくらカード Type Select JCBカードでしたら、盗難保険が100万円まで補償されるという安心があります。
年会費は永久無料で、、カードデザインも7色の中からお好きな色を選ぶことが出来るので女性にも人気があります。自動車を頻繁に利用する人、また公共料金をクレジットカードで支払っている人にお得なのがさくらカード Type Select JCBカードです。
またオンラインショッピングの場合でしたらポイント3倍とさくらカード Type Select JCBカードはとってもお得なのです。さくらカード Type Select JCBカードというのはポイント還元に非常に優れたクレジットカードとして今人気となっています。
やはりクレジットカードを新規で申し込みするのでしたらポイントの還元率が高いカードを選びたいのは当然のことです。


結婚指輪はこちら
URL:http://www.makana.co.jp/


さくらカードは多くの女性に支持されているブログ:20190115

グッドアフタヌーン(気取りすぎ?

シェイプアップ中は、
スナック菓子は控えた方が良い!
というのは、わかっているんですが、
なかなか我慢できませんよねぇ〜?

で、ボクは考えてみました…

「スナック菓子を食べたーい!」という人の頭の中は
「スナック菓子」→「美味しい」→「幸せ」
というイメージの連鎖ができていますよね。

だから、ウエストが空いていなくても、
スナック菓子のパッケージを見たり、イメージするだけで、
甘い味や匂いや食感を思い出して
食べたくなってしまい、ついつい手が出てしまうのです。

実際、
スナック菓子を食べている時には
確かに美味しくて、
一時的に幸せな気分になるかもしれません。

しかし実際には、
食べ終わった後から、後悔と罪悪感が始まりませんか?

そうやって食べられた食物は、
ストレスとなってエネルギーとして発散されにくく、
その結果、脂肪になりやすくなるみたいですよ!

これって全然幸せなことじゃないですよね?

つまり
「スナック菓子」→「美味しい」→「幸せ」
ではなく
「スナック菓子」→「罪悪感」→「脂肪」→「不幸」
なのです!

だから、
スナック菓子のパッケージを見ながら、
食べてしまって後悔したことを思い出し、
そのイメージが常に思い出されるようになるまで、
何度も反復してイメージすれば良いと思うんです。

太っている自分のウエストを写真に撮るなんていうのも、
効果的かも…

何度も何度もスナック菓子のパッケージを見たあとで、
後悔した思いや太った写真を見て、
「スナック菓子」→「不幸」
というイメージを徹底的に焼きつけるのです。

そうすれば、
スナック菓子のパッケージを見ても、美味しそうな匂いを嗅いでも、
「もうあんな思いするのは嫌だ!」と思って
手が出なくなるんじゃないでしょうか?